CES 2022総決算!まだまだ日本企業も輝いてるね!

前回の記事で最後に触れていた尻尾つきクッションのQoobo、動画を貼っただけで中身は視聴していなかったんですが、再生してみてビックリ、日本語での説明が繰り広げられていました。あれは日本製品だったんですね! 動画は日本語(英語字幕)でしたし、公式…

CES 2022チラ見ツアー中編

まぁツアーといっても、余所様のアップした動画から、勝手に気になるブツをピックアップするだけという他人の褌にも程があるネタですが、案外動画を見るだけでも参加した気になれるというか結構現場の空気感が伝わってくるのは実際確かといえますしね、寝っ…

夢の祭典・CES 2022をもうちょい垣間見てみよう(前編)

今回は、何度か「次回また…」と書いたまま止まっていたネタに立ち戻ってみる回といたしましょう。 ズバリ、未来ガジェットが集まる世界市・CES 2022ネタですね。 といっても僕は現地どころかオンラインにすら参加したわけでも家電に詳しいというわけでも全く…

文明と、幼さと、時間の加速と…

CES 2022や事故の話や果てはキノコやらソーマチンやら保留ネタは色々とあるのですが、今回もいただいたコメントに触れつつ話を広げるといたしましょう。 次回以降、余裕があればまた順番に途中状態のネタにも戻っていきたいですね。 しかし脱線していく方が…

絵画コンクールの思い出

改めてまずはいただいたコメントから話を広げる感じで進めて参りましょう。 温かく丁寧なコメントは毎度おなじみアンさんです、いつも誠にありがとうございます。 あ、クソチョロいタイプの先生と言って問題なかったんやね笑 紺助さんが、今までのご自身の人…

まだまだあるね、未来技術……今度は深海だ!

今回もまた、まずは前回の記事でいただいたコメントに触れていくところから始めさせていただきましょう。 改めて、アンさんから受けたコメントの一部改変ですね。 おぉ!紺助先生!!笑 いやぁ、めっちゃいい先生じゃないっすか!笑 私も塾に通っていた時に…

スケスケがいい!

せっかくなので、前回ちょろっとだけ見ていた最新技術の祭典・CES 2022のレポートを、他にもいくつかつまみ食いしてみようかと思います。 …がまずは例によって、いただいたコメントで話を広げる所から参りましょう。 (※追記:結局、CES 2022レポートチェッ…

未来デバイス!

引き続きいただいたコメントからネタを広げさせていただきましょう。 毎度、大変丁寧で面白いメッセージは、おなじみアンさんからです。 いつも本当にありがたい限りでございます。 あー、政治家も同じジャンルっちか… こちらに関しては、私も全く何も感じや…

セルフが好き

またまたいただいたコメントの内容が盛況なので、今回もコメント話広げ回な感じといたしましょう。 毎日更新するブログのネタなんて慢性的に不足している状態ですからね、大変ありがたいこってす。 重ね重ね、いつも非常にご丁寧なコメントをいただけるアン…

俺達は機械じゃねぇ!!

今回も、ちょうど前回の記事の補足的な話に触れられそうな点を含めたコメントをいただいていたので、まずはそちらから参りましょう。 毎度非常に心のこもったコメントをいただけるアンさんには感謝感激雨あられでございます。(また十分な話題量になったので…

続・交通雑談~職質とか~

今回も、いただいたコメントに触れるだけで結構盛り上がりそうだったので、事故ネタはまたしても次回にまわすといたしましょう。 早速、毎度おなじみアンさんよりいただいていたコメントを、一部改変を加えつつ引用させていただきます。 身元確認は、まぁよ…

国際免許は要りませんよ、的お話

前回ちらっと書いていた、「実は既に事故ったこと、あります(笑)」という、笑い話かよと思えるものの幸い笑い話に出来るレベルであったことがありがたいといえる話に続けて参りましょう。 …とその前に、改めて、毎度大変ご丁寧なコメントをいただけるアンさ…

免許証の秘密

今回も、いただいたコメントからまた少し話を広げてみるといたしましょう。 前回の記事に、毎度おなじみのアンさんからいただいたコメントを、例によって一部改変抜粋です。 ご夫婦(奥さん)と仲が良くても、ご両親と一緒に出かけても、個人的には「あり得る…

裁判で嘘をついた思い出

結構ネタは溜まっていたようであんまりない気もしてきましたが、今回は、こないだ初サブウェイで遭遇したトラブル(というほどのトラブルでもなかったですけど)について書いたついでに、何か異国の地でのトラブルはなかったかなと思い出してみた所、1つネタ…

一番恥ずかしかった告白

それでは今回は、もう大分前の記事で「ちょっと長くなったので、次回にまわします」と書いたまま、他ネタに追いやられてしまった結果触れることなく虚空を彷徨い続けていたネタにおもむろに戻るといたしましょう。 それがズバリ、この記事(補足:NGとか、男…

マック・マクド論争

今回は、もう結構前に触れていたネタの脱線に触れていこうと思うのですがその前に! なんと、前回の記事で致命的なミスを犯していることが発覚しました!! ミスを放置するのも許容されるものではなく、こちらも喫緊の事態といえるので、まずそちらに触れる…

はじめてのサブウェイで見た、とんでもない光景

今回も、色々溜まっている保留中の内容を横目に、前回の記事でいただいていたコメントから話を広げてみようと思います。 ばら撒き政策は、個人的にはやっぱり「貰えたらラッキー!」くらいの感覚やわね。 後から税金やらで負担することになるとはいえ、将来…

懐かしの地域振興券

いただいていたコメントの続きに参りましょう。 前回・前々回は途中(というか、しょうもねぇ一休さんネタに触れたのみ(笑))でしたが、この記事でいただいていたコメントの、一休さん部以降の続きという形ですね。 最早かなり前の話すぎて正直唐突な感じで…

恐怖の実写化

ここ最近はいただいたコメントに触れることで話を膨らませてもらっており、以前のコメも途中状態のままですが、また前回の記事にもアンさんよりメッセージをもらっていたので、まずはそちらのコメから取り上げさせていただくといたしましょう。 あ、バイオハ…

またオレ何かやっちゃいました?(笑)

また、順番に以前の記事の補足やいただいたコメントに触れる感じで始めていきましょう。 まず前々回の記事、「かゆ…うま……」について、最後の最後に触れようと思ってたけれど記事があまりにも長くなっていたから省いてた点の補足として、これの元ネタは大人…

オシャレな人はみんな飛んでるよ!

ついに、世界中あらゆる地域が新年を迎えましたね。 改めまして、明けましておめでとうございます。 まぁ、この地球上で最も先頭を走る国の1つである日本の皆様におかれましては、「明けましておめでとうございました」の方が適切かもしれませんが(笑)、あぁ…

かゆ…うま……

前回は「人体の不思議」とかいいつつ、「耳つんつん喉かゆ咳ごほ」とか、指プラプラとか、そういう特に不思議でも何でもない、しょうもねぇ小ネタに触れるに過ぎなかったわけですが、そういえばふと以前あった「人体の不思議展」を思い出しました。 僕が中高…

人体の不思議

今回もいただいたコメントから話を広げさせてもらう感じになりますが、割と話が膨らみそうだったので、まず一部、ネタが広がる該当部分のみを取り上げさせていただこうと思います。 既に他の部分の内容にもある程度コメ返答を書き終えているため、そちらの方…

自分の知らない町でも、人は暮らしているんだねぇ

今回も、前回の記事でちょっと言葉不足だった点の補足ができそうなコメントをアンさんよりいただいていたので、途中になっていた前コメント続きの前に、そちらから触れさせてもらうといたしましょう。 頭の形は、人それぞれ、いろいろだわね。 しゅーねんさ…

頭の形が悪い…?

またまた、面白く話が広がりそうなコメントを毎度おなじみアンさんからいただいていたので、そちらから触れていくとしましょう。 哀れキノコ、多分今回も先延ばしになり続けているキノコの話に到達することはなそうです…。(…って、そもそも別にそんな待ち望…

男子の夢を壊すな😡

この記事でいただいていたキノココメントから、「次回はきのこ!」とかいっててその次回が脱線続きにつき永久に来なかったわけですが、脱線希少動物ネタも一段落ということで、今回はキノコの話に戻りたい所です。 …とその前に、また同じアンさんから、ちょ…

レッドリストを見てみよう

改めて、いただいていたコメントに触れながら、予定していた絶滅危惧生物のネタなんかに足を踏み入れてみるといたしましょう。 例によっていつも丁寧なメッセージをいただけるアンさんからのコメントです。 タスマニアデビルは、知らなかったわけではないね…

可愛さの再発見

今回もまた、いただいたコメントから適宜話を広げつつ進めてまいりましょう。 改めまして、毎度非常に丁寧なメッセージをいただけるアンさんには心よりお礼申し上げます。 あぁ…紺助さんはウォンバットを誤解されとるべや笑 この子、意外と人気あるんとよ!…

こんないい配信動画、他にある?!

特に書き忘れていたということでもないですが、またまた改めて、いただいたコメントから話が広がりそうな感じがあったので、毎度大変丁寧で面白いメッセージをいただけるアンさんのコメを紹介しつつ、脱線ネタを続けていきましょう。 「フクロオオカミはニッ…

まだまだいるね、一度は会ってみたい子たち!

前回は空想上の生き物かと一瞬思えるレベルの不思議・面白い・神秘的なものの例として、タツノオトシゴやらリュウグウノツカイやらカモノハシやらを見ていましたが、ちょうど新記事を書こうと思って振り返っていたら「そういえばシードラゴンって生物もいな…